私の老後の生き方・暮らし方ノート

2019-8-10

老後の不安として「自分の気持ちが伝えれなくなった時」にどうすれば良いか?

「認知症や急な病気」で言葉や筆談で意思が伝えれなくなる不安はあります。

 

そんな時に役立つノートです。全国社会福祉協議会が監修して作られたノートです。

「自分の歩んできた歴史」と「これからの生活」で自分に関わりのある人たちに「自分の意思を明確に伝え」迷惑を出来るだけかけたくない、思いは多かれ少なかれ持っていると思います。

 

そんな思いをこのノートで大部分は解消できるのではと思います。簡単な記述で意思表示が出来るように作られています。

元気な時に自分史を作るつもりで記入しておくと、家族や周りの方々に自分の意思を「明確に伝える事」が出来、あとの処理がスムーズに行くと思います。

是非利用してみましょう。

老後の生き方暮らし方ノート

上記のノートをダウンロードしてプリントアウトして活用ください。

最近のコメント

    2019年11月
    « 10月    
     123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    252627282930  

    野菜不足をスープで補う!

    食事が大事!好きな回数で好きな物を!

    睡眠中の状態を調べませんか?

    ページ上部へ戻る